日程 2018年6月10日(日)
時間 10:00〜17:30
費用 新規受講86,400円(税込) 再受講A32,400円(税込)
再受講B21,600円(税込)(PCR会員)
会場 福岡県中小企業振興センター403号
住所:福岡県福岡市博多区吉塚本町9番15号
定員 新規受講20名 再受講5名
講師 生田 図南(歯科医師)
私は、1984年10月、超過疎地で開業したために今の日本が直面している超少子高齢化社会の荒波を20年以上も早く経験しました。どうすれば急激な人口減少、患者様の高齢化に対応できる歯科医院を作れるのか試行錯誤の毎日でした。
今、ほとんどのシステムが完成し、非常に多くの患者様に支持される歯科医院となりました。成功の秘訣は誰も知らない情報を持って治療・経営を行うことです。他の歯科医院が行っていない本当に結果がでる治療をおこなえば、患者様は遠方よりおいでになります。全国から見学が絶えない生田歯科医院のシステムをご紹介いたします。

講師 生田 図南 (歯科医師)

1981年九州歯科大学卒業
1981年志免歯科医院勤務(福岡県糟屋郡)
1984年久々山歯科医院勤務(熊本県本渡市)
1984年熊本県天草郡河浦町宮野河内にて開業
2004年河浦町白木河内にて移転開業


・院内感染防止対策
外来環を算定していない歯科医院には患者様は来なくなる。保険治療が中心の歯科医院において院内感染防止対策を実施するためのシステム構築とそのノウハウについて詳述します。

・歯周内科
現在の保険治療における歯周病治療に一番欠けているのは診断がしっかりしていないことです。重度歯周病治療においては位相差顕微鏡による歯周病原因菌の動画確認とリアルタイムPCR法による科学的な検査・診断を行い、適切な抗菌剤を選択して、まず、除菌・滅菌を行い、その後にいわゆる歯周病検査を行い、初期治療を行っています。この治療で患者様はほとんど痛みを感じることなく治りを実感し、SPTによるメインテナンスに移行します。

・生田歯科医院で行っている超最新治療の紹介
(まだ1%の歯科医師も知らない最新治療)

21世紀になり、矯正や咬合治療において新たな概念が出現してきています。いままで、口腔内で起きていた現象で説明ができなかったことがほぼ理解できるようになりました。まさに歯科治療のパラダイムシフトが起きようとしています。その共通するキーワードは呼吸です。口腔という器官の役割は呼吸が8割、咬合咀嚼が2割なのです。矯正も咬合治療も大きく進化しています。

2016年保険改定は、か強診による予防中心の歯科医師が評価されています。生田歯科医院はSPTU・摂食嚥下を中心とした訪問歯科診療・エナメル質初期う蝕加算で約15〜20%の大幅増点(約20万点)となりました。講習会の中でお伝えした部分がほとんど評価されました。
 
日程 2018年6月10日(日)
時間 10:00〜17:30
対象 歯科医師
定員 新規受講20名 再受講5名
費用 新規受講86,400円(税込) 再受講A32,400円(税込)
再受講B21,600円(税込)(PCR会員)
会場 福岡県中小企業振興センター403号
住所:福岡県福岡市博多区吉塚本町9番15号
アクセス JR吉塚駅(東口)から徒歩1分
主催 株式会社トータルサポートOTA
TEL:092-692-4747 FAX:092-692-4748

大きな地図で見る

Copyright(c) 潟gータルサポートOTA All rights revered